千葉 房総のおすすめスポット|鹿野山九十九谷展望公園

鹿野山九十九谷(かのうざんくじゅうくたに)展望公園に行ってきました。

途中で立ち寄ったコンビニで、私たちのバイクを見ていた地元のおじさん三人組に話しかけられたので、「これから九十九谷展望公園に行こうと思ってるんですけど、どうですか?」って聞いたところ、「あんなとこ、なんもねーぞ」とのこと。

果たして、本当になんもねーとこだったのか、実際に行ってみた感想をお伝えしたいと思います。

鹿野山九十九谷展望公園では雲海を見ることができる

鹿野山九十九谷展望公園は、「ちば眺望100景」に選ばれていて、高宕山など上総丘陵が幾重にも連なる山並みの風景を一望することができます。

また、雲海を見ることができる場所としても有名です。雲海を見るには、秋から冬にかけての早朝、雨あとの晴れた日が狙い目だそうです。

高い山ではないので、雄大な感じはありませんが、どことなく古きよき日本の里山の雰囲気が残っているような感じがしました。

2018年3月3日(土)の様子

公園に行く途中、鹿野山神野寺(かのうざんじんやじ)というお寺がありました。関東最古のお寺だそうです。

 

駐車場のマークがあったので、左に行ってしまったのですが、左側の駐車場は砂利でした。右側にアスファルトの駐車場があるのでそちらをおすすめします。

 

砂利の駐車場。

 

なんとなく古き良き日本の里山って感じがして好きな雰囲気です。

 

でも、ゴルフ場が …。

 

いい眺めです。

 

でも、こっちにもゴルフ場が …。

おすすめ度

おすすめ度
(3.0)

おすすめ度の基準について

コンビニで会ったおじさん三人組の言ってたとおり、本当になんもねーとこでした。

雲海を見ることができたなら星5つでしょうが、普通のなんでもないときに行ったので星3つということで …。

とはいえ、都会に疲れてる身としては自然がいっぱいあるところに行くとやはり癒やされます。なんもない、それがいいんですよね。

スポット情報

  • 住所:〒292-1155  千葉県君津市鹿野山119
  • 電話:0439-56-2115(君津市観光協会)
  • 電車:JR内房線「佐貫町」駅から日東交通バス神野寺行き「終点」下車 徒歩15分
  • クルマ:館山道君津ICより25分
  • 千葉県公式観光物産サイト:https://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/7770