HONDA レブル500のハンドル交換

HONDA レブル500のハンドルを交換したので、交換後の乗り心地などについてお伝えします。

レブルはハンドルが遠い

レブル500を買う前に、レブル250に試乗してみたのですが、どうしても気になったことがありました。それは、ハンドルが遠いこと。

レブルは、シート高は低いのですが、べつに小柄な人向けに作られているわけではないので、ハンドルがとても遠いのです。

そこで、レブル500を買うときにハンドルを交換することにしました。

デイトナ、キジマ、ハリケーンを比較

レブル250・レブル500用のハンドルは、デイトナ、キジマ、ハリケーンの3社から発売されています。

デイトナ

デイトナのハンドルは、純正のハンドルと比ると、幅が2cm狭くなり、手前に4cm近くなります。

キジマとハリケーンのハンドルはつやありですが、デイトナのハンドルは純正ハンドルと同じくつや消しです。

デイトナのハンドルに交換する場合、構造変更は不要です。(参考:デイトナ公式サイト

構造変更とは

構造変更とは、陸運局に出した書類の内容に変更があった場合に行う手続きです。

構造変更は、車検が必要なバイクだと申請が義務付けられています。

軽微な変更なら申請しなくてもよいのですが、大きな変更となると申請が必要になります。

キジマ

キジマのハンドルは、純正のハンドルと比ると、幅が6cm広く、手前に6.5cm近く、高さが4.5cm高くなります。

キジマのハンドルについては、構造変更が必要かどうか確認できませんでした。

ハリケーン

ハリケーンのハンドルは、純正のハンドルと比ると、幅が3cm狭く、手前に5cm近く、高さが3cm高くなります

調べたところによると、構造変更が不要なのは、幅の変更が±2cmまでなので、ハリケーンのハンドルは、幅が3cm狭くなるため構造変更が必要と思われるのですが、ハリケーンのサイトでは構造変更不要となってました。(参考:ハリケーン公式サイト

デイトナ、キジマ、ハリケーンを比較

メーカー 手前に 高さ 車検構造変更
純正 つや消し
デイトナ -20mm 40mm ±0mm つや消し 不要
キジマ +60mm 65mm +45mm つやあり 不明
ハリケーン -30mm 50mm +30mm つやあり 不要

ハリケーンのハンドルを購入

それぞれを試してから買うことができればよいのですが、そうもいかないため、どれを買うかとても迷いました。

結局、幅が狭くなったほうが腕の遊びが多くなってハンドルを切りやすくなるだろうと思い、ハリケーンのハンドルを買いました。

すべてのハンドルを試したわけではないので、どれが一番いいのかはわかりませんが、ハリケーンに変えたら運転姿勢はとてもラクになりました。

どれがいいかは人の体格によって違ってくると思いますが、私と同じように小柄な女性の場合、ハリケーンのハンドルはありかなと思います。